1. トップ
  2. 上級医療情報技師
  3. 試験実施概要

上級医療情報技師認定試験実施概要

◇ 予定は予告なく変更されることがあります。都度、ご確認ください。

2017年(平成29)年度 第11回上級医療情報技師能力検定試験 二次試験

受検資格
2017年度上級医療情報技師能力検定試験一次試験の合格者
2015年度・2016年度上級医療情報技師能力検定試験一次試験の合格者

※一次試験の合格は2年間有効ですので、2015年度・2016年度の一次試験合格者の方も受検できます。
※上級医療情報技師能力検定試験の受検資格は、一次試験の募集要項に示した通りですが、本年8月20日の時点で実務経験年数が5年に到達していることとしておりますのでご確認ください。一次試験に合格されていてもこの条件を満たさない場合には二次試験を受検できません。
試験日時
2017年12月2日(土)13時    ~17時 論文試験
2017年12月3日(日) 8時30分 ~17時 面接試験
試験会場
東京医療保健大学 五反田キャンパス
東京都品川区東五反田4-1-17
(JR山手線、東急池上線、都営浅草線 五反田駅より徒歩8分)

アクセス地図
出願期間および出願方法
2017年10月12日(木)11時から10月27日(金)15時までの間に医療情報技師育成部会のWebサイトから申し込んでください。検定料の請求書画面が表示されますので印刷し、11月1日(水)15時までに検定料を納入してください。期日までに検定料を納入しなかった場合の申し込みは無効とします。
◇ なお、2015年度または2016年度上級医療情報技師能力検定試験一次試験の合格者の方は、合否判定結果通知書の写しを11月1日(水)15時(必着)までに医療情報技師育成部会事務局へFAXまたは電子メールに添付してお送りください。
職務経歴書 受付終了
職務経歴書は、電子メールに添付して、受付番号と氏名を明記し、出願手続き後から11月2日(木)12時までの間に医療情報技師育成部会事務局宛に送信してください。

職務経歴書のダウンロード
受付終了
※職務経歴書のファイル名は、必ず受付番号にしてください。
※記載例も示していますので、適切に記述してください。
※電子ファイルの形式でない場合は、受付できません。
検 定 料
10,000円(消費税込)
※いったん納入された検定料は、いかなる理由があっても返還しません。
※二次試験合格後、上級医療情報技師認定証の交付を受けるには、別途、認定証交付料10,000円(消費税込)が必要となります。
郵 送 先
〒113-0033
東京都文京区本郷2-17-17 井門本郷ビル2階
一般社団法人日本医療情報学会
医療情報技師育成部会事務局
受検票の送付 2017年11月14日発送
出願の受付後、受検票を発送予定です。(日程は確定次第掲載)
受検票の送付先は、本人が確実に受け取れる場所を指定してください。
また、受検票到着後は、紛失しないように確実に保管してください。
試験の時間割 試験終了
1) 論文試験  2017年12月2日(土)
   集合時間  13時(集合時間は厳守してください。)
   論文1   13時20分~14時20分( 60分)
   論文2   15時   ~17時   (120分)
2) 面接試験  2017年12月3日(日)
※面接試験の集合時間や試験時間は、受検者ごとに異なります。
 受検票送付時にお知らせしますので、集合時間厳守で会場にお越しください。なお、1人あたりの面接時間は約20分です。
試験内容
論文試験・個人別面接試験
※論文1は、面接試験の素材として使用し、面接試験では論文1のスライドのまとめ方や内容を含めて評価、採点を行います。すなわち、論文1に記載された内容の直接的な評価は行いませんが、面接試験の採点に間接的に利用します。なお、論文1で記載した内容は、面接時に3分以内で発表していただきます。
※論文2は、いわゆる論文試験として、記載した内容を直接評価し、採点を行います。
受検上の注意
※会場への自動車、バイク、自転車の乗り入れは禁止します。公共交通機関を利用してください。
※昼食は、各自で用意してください。
※ゴミは、持ち帰ってください。
二次試験合格発表
2018(平成30)年2月上旬(予定)
※医療情報技師育成部会のWebサイトに合格者の受検番号を掲載します。
※さらに、合格発表後、本人の了解を得て、医療情報技師育成部会のWebサイトに合格者の氏名を掲載します。


ページ
TOP