1. トップ
  2. HI-UP
  3. HI-UP教材のご利用にあたって

HI-UP教材のご利用にあたって

  1. 利用の申し込み
  2. HI-UP教材の利用を希望される場合は、「教材利用の同意事項」 をご確認いただき、WEBサイトから申し込みをお願いいたします。その後、請求書ボタンを押して請求書を印刷してください。

  3. HI-UP教材等の入手
  4. 入金の確認の後、教材等ダウンロード用のURL及びID・パスワードをメールでご連絡いたします。
    メールの件名は「医療情報技師育成部会eラーニング登録完了のお知らせ」となっています。お間違えのないようにお願いいたします。このWEBサイトから、HI-UP講習会スライド(Powerpointファイル)、HI-UPテスト問題及び正解・解説(Excelファイル)をダウンロードしてください。KPh一覧 はこの頁からダウンロードしてください。

  5. HI-UP教材のアレンジ
  6. HI-UP講習会スライド及びHI-UPテストは、利用者心得の趣旨に反しない限り、施設向けにアレンジしていただくことが可能です。

  7. HI-UP研修の実施
  8. アレンジした教材を活用して、各病院においてHI-UP研修を実施して下さい。HI-UPテストの採点は、各病院でお願いいたします。研修を修了した職員には、医療情報技師育成部会が提供する書式を利用して施設長名で修了証を交付することができます。HI-UP研修修了証書式 はこの頁からダウンロードできます。また、研修修了証シールも発行しております。

     ※研修修了証シールの見本です。

  9. 研修実施後の報告
  10. 研修を実施した後、研修を実施した講師には医療情報技師育成部会のWEBサイトから実施報告をお願いしております。この報告は、HI-UP教材の改善などに役立てられますので、ご協力をお願いいたします。
    ※講習実施後、下記より必ずご報告ください。

  11. 医療情報技師資格更新ポイント
  12. 研修を実施した講師が医療情報技師(含 上級)の場合は、資格更新ポイント1回3ポイント(年間6ポイントまで)が認定されます。認定を希望する場合は、病院長から「HI-UP研修講師証明書」の交付を受けて、資格更新時に医療情報技師育成部会事務局にご提出下さい。 「HI-UP研修講師証明書」 の書式はこの頁からダウンロードできます。

教材の一部を学会や研究会などで利用する場合は、使用箇所を事務局にご一報ください。

更新日: 2016.05.19 (Thu)