第4回学術論文賞(2021年度)
最優秀学術論文賞
  • Stroke Prognostic Scores and Data-Driven Prediction of Clinical Outcomes After Acute Ischemic Stroke
    松本晃太郎(九州大学医学研究院、(現)久留米大学)、野原康伸(熊本大学大学院)、副島秀久(済生会熊本病院)、米原敏郎(同)、中島直樹(九州大学病院メディカル・インフォメーションセンター)、鴨打正浩(九州大学医学研究院).Stroke. 2020 May;51(5):1477-1483.

学術論文賞
  • Comparison of progression of care-need levels among long-term care recipients with and without advanced care management in a rural municipality of Japan: A population-based observational study
    伊藤沙紀子(東京医科歯科大学大学院、(現)大阪大学大学院医学系研究科)、森 隆浩(筑波大学ヘルスサービス開発研究センター)、Boyoung Jeon(National Rehabilitation Center, Republic of Korea)、森岡典子(東京医科歯科大学大学院)、伊藤智子(筑波大学医学医療系)、Xueying Jin(筑波大学ヘルスサービス開発研究センター)、緒方泰子(東京医科歯科大学大学院)、田宮菜奈子(筑波大学ヘルスサービス開発研究センター).Int J Nurs Stud. 2021 Jan;113:103804. Epub 2020 Oct 24. PMID: 33189968.

  • Effect of color information on the diagnostic performance of glaucoma in deep learning using few fundus images
    広田雅和(帝京大学医療技術学部)、溝田 淳(帝京大学医学部)、三村達哉(同)、林 孝雄(帝京大学医療技術学部)、古徳純一(同)、澤 智博(帝京大学医療情報システム研究センター)、井上賢治(井上眼科).Int Ophthalmol. 2020 Nov;40(11):3013-3022.

<< 過去の学術論文賞